塾に通うべきか

中学受験に家庭教師を考えている方に選び方のポイントをご紹介します。
まずは、お子さんにあった中学受験家庭教師センターを複数候補として選ぶ事から始まります。
選ぶポイントは、「中学受験の家庭教師」を強みにしているところや、ひとりひとりの個性に合わせた指導をしてくれるところがオススメです。
そしていくつか選んだセンターが決まったら、電話やメールで資料請求や問い合わせをします。その際は、お子様の現状や悩み・希望する指導内容などの他に、指導料やコースの概要、日にちに融通が利くかなどを確認します。
出来れば、体験指導を受けられると実際の指導をイメージしやすいです。実際に体験をしてみて、お子様の感想や料金・時間帯などに納得ができれば契約に進みます。しかし、少しでも疑問に思うところがあったり、お子様との相性が良くないと感じた場合んは、他の家庭教師の方を紹介してもらうとよいです。
中学受験の家庭教師に求められるものは、お子さんの得意科目をいかに伸ばし、苦手科目を克服させてポイントにつなげることができるかという点です。そのため、先生とお子様の相性や、親御さんとの円滑なコミュニケーションが結べるかどうかという点が大きいです。