東大生の貴重な受験体験談

東大生家庭教師は、他の家庭教師とは違うのでしょうか。
家庭教師によって教科の得意不得意があったり、教え方のうまい下手はありますが、必ずしも高学歴を持つ東大生家庭教師がよい教師になるとは言い切れません。
学力だけを見れば、東大生よりも高い教師もいるでしょうし、教えるテクニックが高い教師もいるでしょう。そもそもそこまで高い学力を必要とはしない生徒も多いことでしょう。しかし、東大生が他と圧倒的に違うのは、日本国内最難関の大学に合格した、貴重な受験体験を持っているということです。この体験談を語れるか否かはとても大きいのです。
実際は、難関大学を突破した受験生であれば、似たような体験をし、語ることができるわけですが、「東大」というネームバリューは何物にも代えがたい価値があります。
大学のことをよく知らない生徒や大人でも、東大が日本最難関であるという認識は持っています。この大学に合格した体験を持っているというだけで、生徒は尊敬し、信頼し、この先生の言うことなら信じて頑張ってみようと思うものです。
もちろん、その後はネームバリューだけでなく、教師本来の力が求められるわけですが、難関な受験を乗り越えてきた人間ですので、十分期待に応えられるでしょう。
東大生は受験に向けて最高のスタートダッシュをきり、受験を成功に導くことができるおススメの家庭教師といえます。